感染力が強いウィルスがインフルエンザだけではなかった。我が家の子達が風邪を引き始める子供たち(;O;)

感染力が強いウィルスがインフルエンザだけではなかった。

インフルエンザと同じくらい感染力がある”アデノウィルス”

我が家の子達が風邪を引き始める子供たち(;O;)

ご無沙汰しております!

毎年11月になると我が家の子供たちは決まって風邪を引きます(;O;)

この時期に流行る風邪と言えばインフルエンザ

去年もおととしも、インフルエンザを誰よりも先にかかる我が子3人です。

ですが、今回はなんとまさかのアデノウィルスにかかってしまいました( ;∀;)

「この季節に?!アデノ!?」

とお思いですが、実は一年中、流行る事があるそうです(;O;)

アデノウィルスに産まれて初めてかかった我が家の子達の症状を記録します。

初期症状がそれぞれ違う

一番最初に発症したのは次女です。

・1日目

この日は朝起きるのが早かった次女は幼稚園から帰宅後、なんだか機嫌が悪かったので「眠いのかな?」と思い、あまり気にせず過ごしていました。

晩御飯は機嫌が悪いながらもしっかり食べてくれたのですが、顔が火照っていたので熱を測ってみたら38度の熱が(;O;)

もしかしてインフル!?と冷や冷やしながら就寝。

・2日目

夜は少し愚図りながらも、朝になったら37.2の微熱に下がっていて、しかもすごく機嫌がいいのでとりあえず病院へは行かず、様子を見る事に。

ですが、夕方ごろから徐々に熱が上がり、夜には38.8にまで上がって一日目よりしんどい感じです。

・3日目

朝になるとまた37.3くらいの微熱になり、次女はすこぶる元気に;;

でも食欲がないのと、一日の中で微熱と高熱の差が激しいので、昼くらいに病院へ行くことにしました。

診察の時に椅子をくるくる回しながらご機嫌な娘を見た先生が一言。

「とても元気に見えますね。念のためインフルエンザの検査しますね」

しかし、インフルエンザの検査は陰性でした。

朝昼晩の三回の風邪薬と抗生剤を処方してもらい、帰宅。

インフルでなくてよかったー。と安心していたのですが、この日の夜は40度まで上がり、今朝のご機嫌は嘘かのようにしんどそうです。

・4日目

風邪薬のおかげなのか、37まで下がり、やっと落ち着いてくるんだろうなと思いきや、また夕方になると高熱に。

「なんだろーこの風邪。謎すぎる!そして風邪にしては食欲が無さすぎ。」

・5日目

変わらず、朝は微熱、夜は38.0の高熱まではいかない熱。

食欲は少し回復したけど、微熱と38.0までの熱をいったりきたり。

風邪薬の効き目がないような、あるような、不明な所です。

・6日目

朝は36.9!

やっと36度台になったー!!

夜は37と微熱まで下がった( ;∀;)良かった。

・7日目

朝も夜も36度台。

やっと熱下がったー!!!

長かった風邪。やっと治った風邪。

よし!明日からは幼稚園いけるねー!

次の日、無事に幼稚園に行けたのですが、この時はまだアデノにかかっていたことに気づいていません。

次女がやっと治ったー!!!

と思った日に末っ子長男が食欲なし、ものすごーーーーく不機嫌。

長男に感染

・1日目

朝はご機嫌に起きてきて、いつもより朝食は少し残していたけど、日曜だし、みんな上機嫌なのでお出かけをすることに。

電車が大好きな長男は電車に乗れて大喜び♪

ですが、昼過ぎて突然長男がぐずり始めます。

帰宅して熱を測ったら、38.6・・・・(‘Д’)!!!!

上手く感情を伝えられない長男は夜中はワーッと泣いて寝て、ワーッと泣いて寝ての繰り返し。

やっと次女が治ったのにママは寝不足が続きます(;’∀’)

・2日目

完璧に次女から移ったのです。

症状は次女と同じ、朝は微熱で、夜になると高熱になります。

食欲はあるけどいつもよりは食べない。

プラスして右目から目ヤニが出ました。

.3日目

朝からかかりつけの病院へ行き、次女の事情を知っている先生。

先生から「次女さんが通っている幼稚園でアデノウィルスが流行ってます」と知らされます。

私「え?」と思わず聞き直しました。

アデノウィルスって夏に流行るものって思っていたのと、名前は聞いた事はあったけど、今までかかったことないから驚きました。

喉の粘液を採取することも初めてだったので、ギャン泣き度が半端なかったです( ;∀;)

そしてハッキリ陽性反応がでました。

目ヤニがあったので、目薬は処方してもらいました。

何よりも驚いたことは

「効く薬がないから処方する薬がありません。」

と言う事。

アデノウィルスに効く薬はない

そうなんです。効く薬はないんです(;O;)

自分の免疫力で治るのを待つしかない。と、寝不足の私の頭の中は真っ白になりました・・・

この時に、次女はアデノウィルスだった事に気づきます。

末っ子長男はまだ幼稚園へは行っていないので、登園許可証は必要がなく、再診はないのですが、解熱してから2日は外出は控えるようにと言われました。

次女の幼稚園の送り迎えがあるので、外出は控えられん!と思い、送り迎えは人が少ない時間帯(門が閉まるギリギリ)に行くようにしました。

幸い、4日目から平熱に戻った長男は高熱が長引くことなくすぐに元気になり一安心。…

ではなく。残り一人、長女に、キターーーーー。。。。

長女に感染

・1日目

朝に突然、喉が痛いと訴える長女。

熱は37.0。

目ヤニはなく、鼻水は緑。

夜、38.5。

もうね、三人目だから、わかっちゃいますね。

絶対アデノですよ。これ。

・2日目

下二人と同じ熱の出し方なので、分かってはいるけど病院へ。

小学校ではインフルが流行っているので、念のため、インフルとアデノの両方を検査してもらいました。

検査方法は鼻から綿棒のみでした。

結果、アデノ陽性です。

「やっぱりー」

出席停止です。

解熱後、2日後に再診からの登校は解熱3日後から許可証も必要とのことです。

・3日目

喉の痛みが強く出ている長女は、熱は3日目で平熱までさがりました。

のどの痛みだけの長女は「熱ないのに何で学校行っちゃいけないの?」と不服です( ;∀;)

こんなに休んだら宿題が溜まっていく!つまんない!学校行きたい!と文句ばかり(‘;’)

まとめ

我が家の子供たちのアデノウィルスの症状

・長女→のどの痛み・微熱~高熱

・次女→微熱~高熱の繰り返し

・長男→目ヤニ・微熱~高熱

3人は一日の中で微熱~高熱が出るといつ共通点があります。

微熱と高熱が何日か続いたらアデノウィルスを疑っていいかもしれませんね。

ママの独り言↓

まだインフルエンザにかかっていないのですが、出来れば今年の厄介な風邪はこれで終わりにしたいですね( ;∀;)

もうすぐ、一ヶ月くらい風邪っぴき達と戦っております。

幸いグッタリした症状はなかったので、あまり看病という看病はしなくて済みましたが、寝不足は早く解消したいです(*_*)

日中帯の家事などのやる気スイッチが故障しそうです(笑)

1093